育毛サロンの効果はどれくらいある?

薄毛に悩んでいる時に、テレビで育毛サロンのCMなどが気になってくるかと思います。

 

しかし、こういった育毛サロンに行って薄毛が改善されるのは全員ではない、なにも効果がなくお金ムダだと思っている方は多いです。

 

特に料金はかなりの高額なところも多いので、効果が出ないなんてことは絶対に避けたいですよね。

 

ここでは、育毛サロンは安心して利用できるものなのかどうかを書いていきたいと思います。

 

 

昔の薄毛改善方法は・・・

最近では、薄毛は育毛剤を使えば改善されると言われていますが、十数年前は、育毛サロンに行く方法しかありませんでした。

 

昔の育毛サロンは、サロン独自の方法で薄毛改善を行なっていた所がほとんどで、悪いところでは、薄毛の症状がさらに悪化したり、頭皮を傷めてしまうこともあったそうです。

 

このように、きちんとした薄毛改善の効果を得ることができないことがあり、なおかつ料金が高額だったので、国民生活センターに育毛や発毛の改善を詐欺のように行なっているとしてたくさんの相談が寄せられました。

 

育毛サービスには法的制限がない

 

なぜ、育毛サロンでは、このような問題が起きてしまうのかというと、中途解約したい時に支払う料金の上限額に法的制限が決められていないからです。

 

同じようなサービスでエステティックサロンがありますが、このエステでは特定商取引法にて特定継続的役務提供という規制が設けられており、中途解約時に支払う上限金額が決められています。

 

しかし、育毛サービス業では、これらのような法的規制がまだ整っておらず、未だに悪徳業者は、薄毛を改善することができますと言って高い料金をで営業しています。

 

 

日本毛髪工業協同組合加盟店に通う

法的整備が整っていないとあらかじめ知ることができれば、そんな業者は利用しなくて済むと思います。

 

ですが、きちんとしたサービスに取り組んでいる育毛サロンも存在します。

 

そのような育毛サロンを誰でも利用できるように立ち上げられた、日本毛髪工業協同組合というものがあります。

 

  • 必ず改善される、放っておくと症状が悪化する、などのような表現を使った勧誘によるサービスを契約しても取り消しが可能にできる
  • クーリングオフなどのガイドライン
  • 中途解約に関するガイドライン

 

これらのような協会独自のガイドラインが設けられており、安心安全な育毛サービスができるように努めています。

 

この協会の働きのおかげで、国民生活センターへの苦情も大きく減少することに成功し、育毛サロンの業界もよくなってきています。

 

苦情が減っているということは、薄毛の改善サービスに満足している方が増えた、または解約したい時に納得できていると言えるでしょう。

 

 

 

 

薄毛対策のおすすめ育毛剤と改善方法!トップへ 薄毛対策・改善を基本から確認したい方、具体的な薄毛対策や、抜け毛・AGAなどの予防をしたい方はトップページから詳細を確認してください。
オススメの育毛剤やAGAクリニックなどの紹介もしています。