汗を予防することで、薄毛も予防できる!

頭に大量の汗をかいてしまう方は、頭皮環境が悪くなりやすく抜け毛の原因になる可能性があります。

 

ここでは、大量の汗と抜け毛の関係についてと、抜け毛を防止するための対策について書いていきたいと思います。

 

 

汗が抜け毛の原因になる理由

汗が抜け毛の原因になってしまう3つの理由があるので書いていきます。

 

毛穴のつまり

1つ目は汗による毛穴のつまりで、大量にかいてしまった汗は、髪についているホコリや皮脂を、毛穴のほうに流していってしまいます。

 

これにより毛穴が汚れで詰ってしまい、髪の毛に必要な栄養が届きにくくなり、毛根が成長しにくくなってしまいます。

 

さらに、血行不良が起きてしまう原因にもなるので、髪の毛に太さが無くなったりして、抜け毛になる可能性が出てくるようになります。

 

 

雑菌が繁殖する

頭皮は普段、弱酸性に保たれているのですが、大量に汗をかいてしまうと弱アルカリ性へと変化していきます。

 

弱アルカリ性の状態になると、雑菌にとって住みやすい環境となり大量に繁殖するようになります。

 

雑菌の繁殖は抜け毛の原因になります。

 

汗によって頭皮のむれた状態が続くと、雑菌が繁殖する主な原因となり頭皮にダメージを受けて、抜け毛が発生することになります。

 

 

かゆみ・湿疹

汗をかいたときに、あせもがよくできることがあり、これに悩まされている方は多いのではないでしょうか。

 

頭皮も同じように汗によって炎症を起こし、かゆみが発生する場合があります。

 

さらに炎症がひどくなると抜け毛だけではなく、かゆい部分を掻くことによって、頭皮がさらに傷つく危険性があります。

 

傷ついた頭皮はさらに炎症の症状を悪化させることになるので、悪循環になってしまいます。

 

なのでかゆみや湿疹が発生したときには、早めにケアをするようにしましょう。

 

 

抜け毛を防止するための汗対策

汗をかいたときにそのままにしておくと、抜け毛の原因になるということはご理解いただけたと思います。

 

では、汗が原因の時の抜け毛を防止するためには、どのようにしたらいいのでしょうか。

 

ここでは汗が原因の抜け毛を防止するための方法を書いていきます。

 

 

風通しを良くする

まず頭に汗をかいたときに1番にやるべきことは、髪の毛への風通しをよくすることです。

 

夏場など暑い季節は、帽子をかぶる機会が増えると思います。

 

帽子をかぶることによって、太陽の紫外線から頭皮を守ることができて非常にオススメなのですが、長時間かぶっていると頭皮がむれることになるので気をつけましょう。

 

また、帽子をかぶると熱が外に放出されにくくなるので、大量の汗が出てくるようになります。

 

なので、帽子をかぶるときはときどき帽子を脱いで、髪の毛への風通しをこまめにするようにしましょう。

 

 

汗をこまめに拭く

汗をかいてしまったときに、タオルで汗をこまめに拭くことも抜け毛の改善にオススメです。

 

こまめに汗を拭き取ることで、頭皮がむれるのを防止するだけではなく、毛穴に流れていく汗の量を減らすことが出来ます。

 

汗をかきそうだなと言う時には、ハンカチやハンドタオルを持ち歩いて、汗が原因の抜け毛を防止しましょう。

 

 

適切なシャンプーケアをする

汗による抜け毛を改善する方法として1番オススメなのは、シャンプーを使ってのケアです。

 

その日にかいた汗を、シャンプーで綺麗に洗い流せば、頭皮の環境をいい状態に維持することが可能になります。

 

さらに、頭皮をマッサージしながらシャンプーで髪の毛を洗えば、頭皮の血行をよくする効果も得ることができます。

 

髪を洗った後は、しっかりとドライヤーで乾かして、雑菌が繁殖しないようにしましょう。

 

気をつけておきたいのは、1日に行なう洗髪の回数です。

 

1日に何回もシャンプーで髪を洗うと、頭皮に必要な常在菌まで余計に流してしまうことになるので1日1回までにしましょう。

 

頭皮の汗で抜け毛や薄毛を防ぐための対策法

頭皮の汗で抜け毛や薄毛を防ぐための対策法

普段、日常生活の仕事などで帽子を被る時間の多い人はハゲやすいなどと言われていますが、
実際に野球選手などの帽子を被るスポーツ選手、仕事でヘルメットを長時間被る仕事に従事する人などは、

 

頭皮が汗で蒸れやすく、汗による毛穴のつまりや雑菌の繁殖などで、
帽子やヘルメットを長時間かぶらない人に比べると頭皮を健康に保つためにより気を付ける必要があります。

 

汗による頭皮の抜け毛・薄毛に悩む前に、
まずは頭皮の抜け毛対策をしっかりとおこないましょう。

 

 

頭皮マッサージをしっかりとおこなう

帽子やヘルメットでの頭皮の汗や蒸れにはマッサージが効果的です。
頭皮マッサージを毎日しっかりとおこなうことで、頭皮の血行を良くして、
抜け毛やハゲの原因となる血行不良を改善させて育毛を促進します。

 

頭皮マッサージの際には、育毛トニックや育毛剤などを併用することで、
マッサージの際に育毛成分をより浸透させることが可能です。

 

出来れば毎朝・毎晩の頭皮マッサージを生活習慣に取り入れてみましょう。

 

 

正しいシャンプー(洗髪)で頭皮を清潔な状態に

頭皮に汗をかきやすい体質の人は、毎日のシャンプーは忘れずにしっかりとおこないましょう。
シャンプーの際には、出来れば頭皮にやさしいノンシリコン系のシャンプーがおすすめです。

 

美容院や通販サイトで販売されているノンシリコンのシャンプーで
肌をやさしく頭皮マッサージしながら洗髪するようにしましょう。

 

抜け毛・薄毛対策のシャンプーの注意点としては、
ゴシゴシと力を入れて洗うのではなく、
指の腹を使ってやさしく頭皮をうごかすようにマッサージします。

 

抜け毛対策のシャンプーのコツとして、指を動かすのではなく頭皮を動かすように意識すると
頭皮マッサージとしてとても効果的です。

 

毎日のシャンプーの際にぜひお試しください。

 

 

 

 

薄毛対策・改善を基本から確認したい方、具体的な薄毛対策や、抜け毛・AGAなどの予防をしたい方はトップページから詳細を確認してください。
オススメの育毛剤やAGAクリニックなどの紹介もしています。

 

薄毛対策のトップへ